« 来春開校予定の3大学を不認可 田中大臣の暴走に怒り | トップページ | 核兵器はなくならない? 橋下氏は間違っている »

2012年11月14日 (水)

輿石さん 衆議院解散は総理の専権事項...ではありませんでしたか?

民主党という政党はここまで厚顔無恥なのか。
今年8月に野田総理大臣から発言があった「近いうちに解散」。
その履行を求める自民・公明両党に
「衆議院の解散権の行使は総理大臣の専権事項」
「まわりがあれこれ言うもんじゃない」
と他人事発言を繰り返してきたのは、輿石さん、あなたでしょ?

メディア報道を耳にして、国民の大半はこんなふうに言い放ったのではないかと思う。

民主党は、昨13日に開いた常任幹事会で「年内解散反対」の決議を行い、幹事長の輿石氏は野田総理大臣へ申入れを行なったという。
民主党はここまで堕落したのか。
そもそも輿石氏は学校の教員をし、山梨教組から政治家に転出した人間だ。
子供の教育に関わってきた人間が、昨日までしていたことと180度違う話を、一言の弁明もなしに能面皮にやっていいものだろうか。

輿石氏は、年内解散反対の理由として、「金魚」の話を出して、選挙に直面する民主党議員の窮状を挙げている。
それがどうしたというのだ。
いやしくも国会議員の一人であるならば、自分達の生活よりも国家百年の大計を憂うことをしろと言いたい。

混乱した日本国政治の3年半。
そのなかでも、誰かに託さないといけないのが間接政治における民主主義のルールだ。
誰に託すのか。
その決断の時が1ケ月後に迫っている。

【東京新聞】年内解散 民主で反対論 輿石氏、首相に意見伝える
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012111402000114.html
【読売新聞】「金魚きれいな水しか泳げない」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20121113-OYT1T01244.htm

|

« 来春開校予定の3大学を不認可 田中大臣の暴走に怒り | トップページ | 核兵器はなくならない? 橋下氏は間違っている »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134217/56110306

この記事へのトラックバック一覧です: 輿石さん 衆議院解散は総理の専権事項...ではありませんでしたか?:

« 来春開校予定の3大学を不認可 田中大臣の暴走に怒り | トップページ | 核兵器はなくならない? 橋下氏は間違っている »