« 第80回桂冠塾 『漂流』(吉村 昭) | トップページ | 第81回桂冠塾 『カラマーゾフの兄弟』ドストエフスキー ※前半 »

2012年1月16日 (月)

『RED TAILS(レッド・テイルズ)』 1/20全米公開

ジョージルーカス監督による『RED TAILS(レッド・テイルズ)』 の全米公開が今月20日に迫った。
公開に先立ってジョージルーカス監督がアメリカ政治風刺番組「ザ・デイリー・ショー」に出演し、依然としてハリウッドに蔓延する黒人差別の実態について激しく批判したとの報道が目についた。
登場する主要キャストが黒人俳優というメジャー映画はアメリカでは前代未聞だという。日本でしか生活したことがない私には想像もつかない人種の壁がアメリカには存在するのだろう。大手映画会社の協力を得られなかったジョージルーカス監督は私費を投じてこの映画を完成させたという。

レッド・テイルズとは「赤い尾翼」の意味で、第二次大戦の欧州戦線で活躍した黒人兵士だけの航空部隊の名前。部隊が使用したP51ムスタング戦闘機の垂直尾翼が識別のために赤く塗装されていたことに由来する。

 第二次大戦以前は米国では黒人は戦闘機のパイロットになることはできなかったが、差別と戦った活動家たちの努力で1940年から黒人だけで編成された航空部隊が誕生した。
(報道記事より)

「最後の監督作品か?」との憶測も流れている本作品。
日本公開が待ち遠しい。

【報道記事の内容など】
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/542123/

【レッド・テイルズ予告編】
http://www.traileraddict.com/player.swf?id=44292&e=y

|

« 第80回桂冠塾 『漂流』(吉村 昭) | トップページ | 第81回桂冠塾 『カラマーゾフの兄弟』ドストエフスキー ※前半 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『RED TAILS(レッド・テイルズ)』 1/20全米公開:

« 第80回桂冠塾 『漂流』(吉村 昭) | トップページ | 第81回桂冠塾 『カラマーゾフの兄弟』ドストエフスキー ※前半 »