« 教科書検定を見直す時期に | トップページ | 政治資金で購入した不動産で資金運用? 小沢一郎さん 政治家を辞めて実業家になりなさい。 »

2007年10月 8日 (月)

小沢一郎 自由党と民主党の合併時の不透明資金疑惑

8日(日)テレビ朝日放映の『サンデープロジェクト』で田原総一朗氏が、小沢一郎と民主党をめぐる政治とカネの問題に切り込んだ。
2003年の民主党と自由党の合併時における不透明な資金の流れについてだ。
この問題は以前から問題視されてきたが、なぜかマスメディアは報じてこなかった。

この2003年の政治資金疑惑は大きく2点において問題が指摘されている。
ひとつは、自由党が解党当日に、同党代表を務めた小沢一郎氏が、代表となっていた政治団体「改革国民会議」に対して、5億6000万円の政党助成金を含む約13億円を寄付していた問題だ。

政党助成金の原資は言うまでもなく国民の税金である。
国会議員数に比例して按分されるもので、法律的には一度交付されると返還することは定められていない。しかし自由党のケースのように交付された党自体が消滅する場合にはどうするのが国民的理解を得られる方途だろうか。
一国会議員が代表を務める政治団体に寄付をする(しかもそれ自体には税金もかからない!)という行為が国民的理解を得られるのだろうか?倫理的に許されてよいものだろうか?
通常の感覚で言えば、国庫に返還するのが筋というものだ、と私は思う。
国民の血税で政党を助成したはずが、いつのまにか一政治家の活動資金になっている。
これが「おかしくない」と思うほうが、おかしいと私は思う。

もうひとつの問題は、上記の行為が行われた2日前、つまり自由党が解党する2日前に、民主党から自由党に対して3億円の寄付が為されている事実だ。
つまり、自由党解党に伴って小沢氏が代表を務める改革国民会議に移管された資金(約13億円)のうち3億円は民主党から流れたカネであるということだ。
独立した政党間にあって、なぜこのような資金の受渡しが必要だったのだろうか?
誰の指示で、何の目的のために、この行為が行われたのだろうか?
何らかの密約、裏取引があったと思うほうが自然ではないのか。
民主党の党員や支持者には何ら知らされていない。
サンデープロジェクトに出演していた民主党の枝野幸男氏も「こんな話は相談ひとつ受けていない。3億円もの資金の寄付をどなたが決めたのか。民主党、そして当時の自由党の代表なり、幹事長なりが説明責任を果たすべきだ」と発言している。
小沢一郎氏、菅直人氏、鳩山由紀夫氏の3名は、この疑惑に答える責任と義務がある。

小沢氏の資金管理についての不透明さは、私のブログの中でも再三にわたって指摘してきた。
今回の「サンデープロジェクト」での田原氏の指摘のように一部ジャーナリストも民主党、自由党という小沢氏周辺での資金の不透明さを指摘してきているが、多くのマスメディアはこの問題を報道しようとすらしていない。そして殆どの日本国民は、マスメディアで報道されるニュースや論調を丸受けする未熟さ幼稚さから、いつになっても抜け出そうとすらしない。

冷静に考えれば、田原氏の指摘は正論だ。
それに対してもっとも国民感情を代弁していたのは、公明党の高木陽介氏の発言であったと私は感じる。
小沢氏一郎氏が行なっている資金関連の行為は、違法ではないとしても、脱法行為である。
良識ある人がやるべき行為では、断じて、ない。
こんな人物に日本の総理大臣を託して本当にいいのだろうか?という疑問を全ての国民が検証すべきである。
検証した上で「なるほど小沢氏は日本の未来を託するにふさわしい高潔で理念と実行力のある政治リーダーである」と評価するなら、小沢民主党に政権を託すればよい。
党利党略と、行政執行能力とは、根本的に違う。
パワーバランスによる人心掌握術と、人として信じるに足る人望とは、まったく異質のものだ。
何度も言う。
日本のマスメディアよ、偏向していないというなら、この問題を真正面から報道せよ。
そして、庶民の良識よ、いいかげんに目をさませ。

【関連ブログ記事】
小沢民主党は、本当に日本の救世主か。
襟を正すべきは誰か

|

« 教科書検定を見直す時期に | トップページ | 政治資金で購入した不動産で資金運用? 小沢一郎さん 政治家を辞めて実業家になりなさい。 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134217/16698772

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎 自由党と民主党の合併時の不透明資金疑惑:

« 教科書検定を見直す時期に | トップページ | 政治資金で購入した不動産で資金運用? 小沢一郎さん 政治家を辞めて実業家になりなさい。 »